最近のトラックバック

« 総理外遊取りやめ→判断が遅い! | トップページ | NHK BSプレミアム映画「スーパーチューズデー」「インサイダー」「ビューテイフルマインド」「フューリー」「世界に一つのプレイブック」 »

朝日新聞「豪雨前の赤坂自民亭」→どうりで手抜きの救助体制

TVの気象庁や各局放送内容からすれば、5日の段階で「九州、広島・岡山・愛媛、京都」あたりがやばそうなのはわかっていた。何もしない立ち尽くすだけの消防隊員が映像に。自衛隊も、見えない状況だった。

実は、5日の夜、表題の安倍首相はお仲間と、どんちゃん騒ぎの飲み会参加だった。関西の被災地では、生きるか死ぬかの状態だったのに。助かる人も助からない、手抜きの国土交通省行政。真備町の川の工事もこれからやるところだったとの、弁解説明がTV放送された。なぜ、毎回災害状況なのに、すぐさまやらないのか?

おちゃらけ政治で、税金もくだらんことにバカスカ使って、人命救助には使わない。これが自民党政治だ。野党も、チャンスなのに、一向に見えない。野党も動かなきゃ、選挙には勝てない。お粗末政治が続く。

« 総理外遊取りやめ→判断が遅い! | トップページ | NHK BSプレミアム映画「スーパーチューズデー」「インサイダー」「ビューテイフルマインド」「フューリー」「世界に一つのプレイブック」 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 朝日新聞「豪雨前の赤坂自民亭」→どうりで手抜きの救助体制:

« 総理外遊取りやめ→判断が遅い! | トップページ | NHK BSプレミアム映画「スーパーチューズデー」「インサイダー」「ビューテイフルマインド」「フューリー」「世界に一つのプレイブック」 »

2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ