最近のトラックバック

« 米軍駐留経費7割負担は世界で日本だけの異常! | トップページ | ニューヨークの3倍料金の携帯電話、独占事業の放送・NHK、割高な電気料金改革急げ »

リーガル靴修理 高額な修理費請求で修理やめた!

買って2年くらいだろうか?使用しているリーガルシューズの修理を先日、リーガル専門店窓口で頼んでおいたら、昨日電話がかかってきて、(左足の右縁の縫製がほどけたのをミシン縫いしてくれればいいだけなのに)「片方の靴だけでなく、両方の靴底張り替えるので、9千円かかります」との見積もり提示だったので、「では修理しないで戻してください」と不満げに、私は伝えた。

買ったときは、1万6千円くらいの靴。それが、修理必要箇所のみミシン縫いしてくれればいいのに、余計なことまでして新品の50%以上も修理代がかかるとは納得いかず。こんな商売してたら、リーガルが売れないのは当たり前。腹が立った。新品を買えと言うのと同じだ。

おそらくもう少ししてから新品を買うことになるだろう。革靴は年々市場縮小している。お客様の目線での、修理対応をしてほしい。

« 米軍駐留経費7割負担は世界で日本だけの異常! | トップページ | ニューヨークの3倍料金の携帯電話、独占事業の放送・NHK、割高な電気料金改革急げ »

コメント

拝見させて頂きました。
それは靴の修理の事を分かっていないと思います。
新品が買えるだけのお金を出して修理する、そんなの無駄だよね。
靴に関しては当てはまりません。
せっかく貴方の足に合って来た靴を修理しないで手放してしまうなんて。。。
新品の靴を履いて足に合うまでの時間が無駄になってしまいます。
また、どれだけの手間をかけて修理しているかを理解された方が良いのではないでしょうか?
ちなみに、ミシンで縫うだけとおっしゃっていますが、その場所を縫うためには底を剥がさないと出来ない事を申し添えます。

スーパーコピーブランド激安ショッピングモール!
ブランドスーパーコピー品
ごとにぱっと見て全然違わないほどの外観を持ち、手触りも同じである。
当店スーパーコピーブランド商品とともに、高品質と安心をお届けいたします!
偽物ブランド時計 https://www.cocoejp1.com/NewsDetail.aspx?Id=2019083006124212990

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リーガル靴修理 高額な修理費請求で修理やめた!:

« 米軍駐留経費7割負担は世界で日本だけの異常! | トップページ | ニューヨークの3倍料金の携帯電話、独占事業の放送・NHK、割高な電気料金改革急げ »

2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ